職業

学生が即日キャッシングをする方法|限度額や条件をチェック

学生って友達付き合いやコンパやイベントなど何かとお金が必要になります。急にお金が必要になる場合にも役立つ学生がキャッシングを利用して即日融資をする方法を紹介しています。基本的にはお金を借りる場合は20歳以上というのが原則となっています。

学生がお金を借りるならおすすめはココ

プロミス
プロミス画像
Webから郵送物なしカードレスで契約が完結できるプロミス。初めてなら30日間の無利息で借りられて、近くの銀行やコンビニでも借用から返済も可能です。
評価
実質年率 4.5%~17.8%
利用限度額 最大500万円
審査時間 最短30分

詳細ページ公式ページ

アコム
アコム画像
CMでもおなじみの三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム。24時間365日申し込みが可能で審査の早さと融資までのスピードが評価されています。
評価
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 最大800万円
審査時間 最短30分

詳細ページ公式ページ

学生がキャッシングする場合に必要なもの

学生だけにかかわらずキャッシングを利用する場合に必要になるのが身分証明書です。社会人であっても必要な書類で、主に運転免許証などの本人確認書類になります。

学生が即日キャッシングを利用する際には身分証明書は必要になります。

学生がお金を借りられる?

20歳以上の大学生や専門学生ならキャッシング可能な会社はあります。しかし学生でも未成年の場合はキャッシングをすることはできません。
アルバイトなどによる安定した収入があれば可能です。稼いでいる額よりも安定して収入があるかがポイントになりますね。

ただしキャッシング会社によっては学生が不可の場合があるので確認が必要になります。

保証人や担保など

多くのキャッシング会社は学生がお金を借りる場合には親の承諾を必要とします。しかし、中には学生でもアルバイトなどで安定した収入があれば保証人や担保不要でキャッシングできる会社もあります。

その場合は20歳以上の学生であれば会社によっては即日キャッシングも可能です。

親にバレずに借りたい

学生ローンや消費者金融では親や家族に連絡がいくこともなくキャッシングを利用できます。WEB完結ができるキャッシングであれば、郵送物が送られてこないため親にバレずにキャッシングが可能です。会社によってはカードレスだったり、カードは発行が必要な場合もあるので自宅にキャッシングカードを置きっぱなしにするとバレてしまう可能性はあります。

他の学生さんは何に使っている?

卒業旅行
サークル費用