キャッシングで即日融資

どうしても今日中にお金が必要!急な出費や支払いは誰しも経験があると思います。親や友人からお金を借りるのはちょっと・・・。そんなあなたにはキャッシングがおすすめです。即日振込対応で低金利や最初の30日は無利息でお金を借りられる方法があります。

即日キャッシングでおすすめ

プロミス SMBCモビット
LP_200×200無利息期間30日間キャッシングが可能です。土日祝日も自動契約コーナーでカード発行ができ即日借り入れも可能です。
詳細はこちら
200x200 オリコンループ10秒簡易審査が可能で来店不要で即日融資も可能です。申込から利用まで最短コースで急な借入の場合はおすすめです。
詳細はこちら

※無利息キャッシングはメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

ユーザーおすすめランキング

プロミス
プロミス
Webから郵送物なしカードレスで契約が完結できるプロミス。初めてなら30日間の無利息で借りられて、近くの銀行やコンビニでも借用から返済も可能です。
評価
実質年率 4.5%~17.8%
利用限度額 最大500万円
審査時間 最短30分

詳細ページ公式ページ

アコム
CMでもおなじみの三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム。24時間365日申し込みが可能で審査の早さと融資までのスピードが評価されています。
評価
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 最大800万円
審査時間 最短30分

詳細ページ公式ページ

SMBCモビット
300x250 オリコンバナー
10秒簡易審査で顧客満足度が高いと評価が高いモビット。WEB完結なら電話連絡なしで郵送物がないのも魅力。来店不要で誰にもバレずに借りられます。
評価
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 最大800万円
審査時間 10秒簡易審査

詳細ページ公式ページ

即日キャッシングでおすすめ

プロミス SMBCモビット
無利息期間30日間キャッシングが可能です。土日祝日も自動契約コーナーでカード発行ができ即日借り入れも可能です。
詳細はこちら
10秒簡易審査が可能で来店不要で即日融資も可能です。申込から利用まで最短コースで急な借入の場合はおすすめです。
詳細はこちら

※無利息キャッシングはメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

キャッシングの注意点と流れ

キャッシングはお金に困ったときに手軽に少額から借りることができるメリットがあります。しかしキャッシングで注意しておきたいことが、闇金から借り入れることや金融詐欺に騙されることです。お金をどうしても必要とした場合にハマってしまうことがありますので気を付けましょう。実際に悪徳業者も存在するということを認識しておきましょう。

キャッシングは自分のお金ではなく借りているお金です。手元に現金が入ると借りていることを忘れてしまう人もいます。短期間で返済できる金額だけを借りるよう死して、長期間の借り入れは利息も増えますので返済能力も知っておくべきです。

キャッシングの基礎知識

キャッシングはお金を借りることだから悪い事と決めつける人もいますが、正しい借り方と自分が返金できる金額を守れば、急な出費にも対応ができるので便利なサービスです。

ここではキャッシングについて基本的な情報をまとめてみました。

土日のキャッシング

キャッシングを即日利用したい場合で気になるのが、土日祝日でも借りることはできるのか?という事があります。即日にキャッシングをする場合は指定の口座へ振り込んで貰う方法と、無人契約機や窓口で申し込みを済ませカード発行をする方法があります。

平時のなら即日振り込みの場合は最低でも14時まで申し込む必要があり、土日や祝日に借入となると無人契約機に足を運ぶ必要があります。大手の消費者金融では土日祝日でも対応してくれる会社があるので、キャッシングを即日利用したい場合は会社ごとの時間対応などを参考にしましょう。

  • プロミス

申込み締め切り20時/カード受取22時(21時もあり)

  • SMBCモビット

申込み締め切り19時/カード受取21時

  • アコム

申込み締め切り20時/21時まで契約機に行く

平日の遅い時間

平日は仕事をしている方も多いと思いますが、即日融資は遅い時間でも可能なのでしょうか?

申込みが夜などになって即日融資を受ける方法としては自動契約機に行くことになります。スマホやPCから申込みをして、契約に必要な書類を提出してから審査を受けます。審査に通ったら自動契約機のある場所へ行きカードを受け取れます。このカードを持っていればキャッシングができるので、受取時間に間に合えば即日融資を受けられます。

24時間でも14時まで

申し込みは24時間対応ですが即日キャッシングなら14時までの申し込みが必要になります。会社によって締め切り時間が異なりますので即日キャッシングをするなら時間のチェックは必須ですね。

プロミスであれば、Web完結で即日キャッシングをするためには平日14時まで契約完了する必要があります。またSMBCモビットであれば、平日14時まで申し込みをすることで即日キャッシングが可能になります。

24時間の対応に関しては受付になりますので、指定口座への振り込みは平日の15時以降は次の日以降となってしまいます。

スマホやWEBで完結

今はスマホからの申し込みも手軽に行えて、来店する必要もありません。スマホやWEBを利用することで申し込みからキャッシングまで行えますが、こちらも会社によって完結の条件が異なっていますので注意が必要です。

プロミスやSMBCモビットは、カードや契約書類の受け取りがないので手軽に感じますが、アコムやアイフルは後日、カードと契約書類の受け取りが必要になります。

利息を安く返済できる

総量規制とは?

キャッシングを検討する人にとって総量規制という言葉は覚えておいた方がいいですね。総量規制は2010年の貸金業法の改正で、年収の1/3以上の借り入れが出来ないという決まりになりました。

この借り入れというのは、消費者金融やクレジットカードによるキャッシング額の合計のことです。不動産担保ローンや住宅ローン、銀行カードローンやマイカーローンなどは含んでいません。

お金が必要だからといっても、いくれでも借りることができるわけではありません。ただし銀行カードローンであれば、総量規制の対象外となっていることも多いので年収の1/3以上の借り入れも可能な場合があります。

審査に通らない場合

キャッシングを即日利用したくても審査に通らなかった!という方もいるでしょう。審査が通らないことには理由がありますので、その理由を知っておく必要があります。

スムーズに審査を受ける

即日にキャッシングを利用するなら時間は限られていますので、必要な提出書類等をそろえておくと良いでしょう。

自己破産と債務整理

過去に自己破産や債務整理などのお金の問題やトラブルがある場合でも消費者金融によっては借入できる会社もあります。自分はブラックだと思い闇金などの高利貸からお金を借りることだけはやめましょう。

闇金は利用しない

どうしてもお金を借りる必要に迫られると闇金に手を出してしまう人もいます。即日融資ができるという広告を見て借りてみたら金利が高くて返済が終わらないという落とし穴に陥る人もいます。

街中に貼ってある貼り紙の即日融資という会社は、一度安全か確かめてから申し込むようにしましょう。ブラックでも大丈夫・・・。審査が甘い・・・。などという宣伝文句も闇金の可能性がありますので注意が必要ですね。

消費者金融と銀行カードローンの違い

お金を借りる方法として消費者金融や銀行カードローンがありますが、消費者金融は便利に利用できることは説明しましたが、銀行カードローンという響きは安心できる感じもしますよね。金利から見れば銀行カードローンの方が少し安い設定になっています。

そう考えると銀行カードローンの方が良いような気がしますが、キャッシングを即日利用するなら消費者金融がおすすめです。

消費者金融はWeb申込みから審査をして早い時間であれば、指定口座に振り込みしてくれます。また遅い時間でも対応時間内であれば無人契約機で即日融資も可能な会社があります。

しかし、銀行カードローンの方は、審査の段階で利用者を警察庁のデータベースに照会する作業もあり、審査時間が長くかかります。とても便利な銀行カードローンですが、即日キャッシングしたいなら消費者金融となるわけです。

即日融資と即日審査の違い

即日融資と即日審査というフレーズはキャッシングを検討している人は耳にしたり見かけたりすると思います。今すぐお金を借りたいと思っているので、この即日という言葉は響きますよね。

しかし、同じような4文字の言葉ですが、意味が異なりますので違いを知っておきましょう。

即日融資は申し込みをした日にキャッシングができることで、即日審査は申し込みをした日に審査をしてもらえることになります。

キャッシングを即日利用したい場合は、即日融資が可能な会社を利用する必要がありますね。即日審査をしてくれても結果が別の日になると当日のキャッシングはできなくなります。

誰にもバレずに即日キャッシング

キャッシングは便利だとはいえ、やはりお金を借りていることは家族や友達や会社にバレたくないですよね。

家族にキャッシングしていることがバレるのは、郵便物が原因かと思います。家にいない時に利用明細などが届くと家族に見られる可能性があります。

Web完結が可能で利用明細や残高などもネットで確認できるキャッシング会社がおすすめです。

在籍確認なしで会社にバレない

会社員として働いていてキャッシングを利用すると、不安なのが在宅確認の電話が会社にいくことです。

在籍確認の電話に対しての要望を聞いてくれる会社がおすすめです。

キャッシング利用者の口コミ

会社員33歳
会社員33歳
会社の飲み会が続いていて今月のお小遣いでは足りなくなってしまいました。家内に相談しても出してもらえないのでキャッシングを利用しました。1万円からでも借りることができるので、ちょっとした出費が必要な時に重宝しています。
主婦28歳
主婦28歳
パートをしていますが、何かと生活費はかかります。主人の給料だけでは賄えない出費に関してはキャッシングを利用してやりくりしています。低金利の消費者金融は何度も繰り返し利用できて困ったときに便利です。
大学生22歳
大学生22歳
大学4年になり思い出作りにも忙しい時期になりました。卒業旅行や友達と出かけることも増えてきましたが、アルバイト代だけでは足りなくなりました。学生ローンもありましたが大手の消費者金融でも3万円借りることができて助かりました。